トータルリペアで手に職を!未経験からの開業

フランチャイズWEBリポート運営部 |2018.06.06
トータルリペアのフランチャイズに加盟されたオーナーの写真

「開業できる人は一部のハイスキル人材のみ」そんなイメージを持つ人は決して少なくないでしょう。専門的な知識を持ち、先進的な技術を持った一部の人だけに許された特権とも思われがちな開業ですが、実は未経験からでも手に職をつけて開業する方法があるのです。

それが株式会社TS日本が展開しているカーリペアビジネス「トータルリペア」。なぜ未経験からでも大丈夫なのか、そして開業後も安定した収益が見込めるのか、その秘訣をご紹介します。

トータルリペアのカーリペアビジネスとは

エコやリサイクルの考えが広まり、人々は安いものを何度も買い替えるのではなく、良いものを長く使うという時代。特に車や家といった大きな買い物ほど、その傾向は強くなっていると言えるでしょう。そこで重要になってくるのが壊れたり傷んだ部分を直して再び輝きを取り戻させるリペア技術。

トータルリペアではシートやハンドルといった車の内装リペアを中心に、ホイールやボディといった外装、そしてそれらの技術を用いて家具やフローリングのリペアなど、幅広い範囲のリペアを一括して請け負っています。

ここで技術を磨けば、AIなどに負けることのない、自立した技術職として、安定した生活を実現することが可能になるのです

未経験からでも大丈夫な理由

開業するに当たっても最も不安になるのが、「自分にできるのか」「畑違いのジャンルに飛び込んで大丈夫なのか」といったような、未経験だからこその不安でしょう。しかし、トータルリペアではそれらの不安は一切不要です。

世界が認めたスキルが身につく研修制度

高い技術力を最大の強みとし、ビジネスの根幹としているトータルリペアですが、実はそこで活躍しているオーナーのおよそ9割が未経験からのスタート。技術を有していない状態から、なぜ技術を売りにしたビジネスを始めることができるのか。その秘密は、トータルリペア独自の研修制度にあります。

創業から40年間積み上げてきた技術とノウハウを、開業前に研修を通してイチから伝授。商品知識から技術実践に至るまで、実際に使う道具を用いて丁寧に教えてもらえるので、事前にスキルを磨いておく必要は一切ありません。

開業後も不安があれば追加研修が受講可能。費用は一切かかりません。オーナー専用のWEBサイトで技術動画を閲覧することもできますので、研修に参加する時間がない時や、苦手克服のための復習にも活用できるでしょう。

車一台で開業できて初期負担を最小限に

開業につきものである、初期費用負担が最小限に抑えられているのも魅力の一つです。店舗運営などの場合、物件やインテリアの購入、さらには人材採用など、さまざま部分にお金と時間を必要としますが、トータルリペアであれば車一台あれば仕事ができるので、店舗もスタッフも不要。

まさに自らの技術を武器に、自分一人で生計を立てていくことが可能になるのです。

安定した収益が見込める理由

未経験から開業できると言っても、ちゃんと収益を獲得していくことができるのか、不安に思う人も多いでしょう。トータルリペアでは収益を出すための戦略にも力を入れて取り組んでいます。

営業不要!下請け受注で仕事を獲得

独立後に課題となるのが新規顧客の開拓。プロモーション活動や営業活動に邁進しなければならず、その道は決して楽なものではありません。しかしトータルリペアの場合、メインの顧客はディーラーや中古車販売店、板金屋などの法人が中心。ディーラーなどに持ち込まれた車の修理は、リペアに特化したトータルリペアに依頼されるのです。

個人顧客を中心にすると、どうしても収益の浮き沈みが激しくなってしまいがちですが、法人相手ならばそれらの心配も不要。

さらに!中古車屋は、入手した車をなるべく綺麗な状態で売りたいので、入手してすぐリペアを依頼されるケースが多いのも特徴です。

エリア制で顧客の奪い合いがない

さらに加盟オーナー同士で同じ顧客を奪い合ってしまうようなことがないように、トータルリペアでは営業のエリア制が導入されています。自分のエリアで働く同業者が少なくなるからこそ、案件も豊富に獲得することができます。

目の前の仕事に集中し、しっかりとお客様の期待に応えていくだけで、営業活動に力を入れなくても顧客数をどんどん伸ばしていくことができ、技術を磨いていくことに専念できる環境です。

技術を用いて車以外のリペアも可能

カーリペアで使う技術はその他の分野でも活用可能です。例えば革張りのソファーを修理したり、無垢材のテーブルを直したり、ニーズは家庭の至る所にあるのです。だからこそ、仕事の幅をどんどんと広げていくことができ、結果として、より大きく、かつ安定的に収益を獲得することが可能。

「困った時は○○さんに連絡」と思ってもらえるようになれば、将来仕事に困ることはないと言っても過言ではないでしょう。

トータルリペアの加盟募集条件

トータルリペアのフランチャイズ加盟条件は以下の通り

・150万円程度の初期投資額をお持ちの方
・技術を身につけ、長く続く商売をお考えの方
・独立開業についてご家族の賛同や協力が得られる方
・とにかくクルマが好き

この条件さえ満たしていれば、年齢の制限もなく、かつ経験も有無も問われず、女性であっても自分の力一つで独立することが可能です。

開業までの流れ

トータルリペアで開業したいと思ったら、まずは埼玉支社で行う講習見学会に参加しましょう。その際、無理に加盟を進められることはないのでご安心ください。本部スタッフや先輩加盟店の人達とコミュニケーションを取ることで、より具体的な開業のイメージを掴むことが目的です。

開業の決心がついたらいよいよフランチャイズ契約。契約時には、契約書を一言一句丁寧に説明するので時間は掛かってしまいますが、ちゃんと納得した上で契約ができます。

契約が完了したら、まずは研修からスタート。未経験でもここでスキルを身に付ければすぐに活躍できるようになるでしょう。

スキルも身につき、オーナーとてやっていく自信が付いたら、晴れて開業です。自身の技術を高めながら、安定した生活を実現してください。途中、不安なことが出てきたり、再度技術について学びたいと思った時は、無料で研修を受けることもできるので、ぜひ積極的に活用してみてくださいね。


トータルリペアのフランチャイズに加盟されたオーナーの写真

記事は気に入っていただけましたか?
「いいね!」で応援よろしくお願いします

新着情報をお届けします♪