なぜ『おたからや』のFCは、鑑定素人でも買取店運営ができるようになるのか?

フランチャイズWEBリポート運営部 |2018.09.26
買い取りビジネスのイメージ

店舗や在庫、人件費などのコストを最小限に抑えつつ、自身の努力次第で大きな利益を獲得することができる買取ビジネス。しかし、自分自身が一番の仕事道具となるこの仕事では、経験や知識といった一朝一夕では磨けないようなスキルが必要となり、参入障壁が高いと考えている人も少なくないのではないでしょうか。

確かに買取業務には専門的な知識やノウハウが必要不可欠です。しかし、加盟店出店数業界No.1を誇る「おたからや」では、どんな未経験者でも買取スキルが身につく仕組みが整っており、むしろ経験が無い人にこそ選ばれているのです。今回は、おたからやのフランチャイズが、未経験者に選ばれる理由と未経験でも活躍できる仕組みを紹介します。

査定素人でも買取店を安心して運営できる仕組み

店舗運営ノウハウが身につく講習会

フランチャイズ開始後、まずはおたからやで取り扱う商品について講習からスタート。実際の商品に触れながら、その鑑定方法や見るべきポイントを教わりつつ、同時に接客方法も学ぶことができます。この講習会があるからこそ、査定素人だけでなく、買取店のような接客業未経験者でも安心して仕事を始めることができるでしょう。同時に広告宣伝についてや、古物商とは、といったことについてなど学んでいくことができるので、店舗運営のノウハウをイチから身につけることができるのです。

知識だけじゃない現場での店舗研修

とはいえ、知識だけを詰め込んでも不安はあるもの。そこでおたからやでは、講習が終了した人から順に、実際に店舗へ出て、接客業務や伝票処理などの業務を実践形式で学べる店舗研修も行っています。経験豊富な支店店長の接客技術を実際に見ることで、生の現場感も同時に覚えていくことができるでしょう。

豊富な商品別研修

貴金属、ダイヤモンド

もちろん、事業を開始して頂くタイミングでの丁寧な研修制度も用意されています。買取の基本となる「貴金属研修」では金の測定方法や査定方法をイチから学び、「ダイヤモンド研修」では貴金属とセットで持ち込まれることの多いダイヤモンドの真贋を見極める力を養います。

切手、古銭メダル

そのほか地味にニーズが高いのが「切手研修」。実は切手は常に買取品目の上位に位置する人気商品。素人目にはその価値を見抜きにくいからこそ、研修でしっかり学ぶようにしましょう。そして切手と同じく素人には判断し辛いのがメダルや古銭。そこは「古銭メダル研修」でその査定方法をしっかり学ぶことができるため安心です。

刀、勲章

おたからやでしかできない買取の一つが刀、勲章の買い取り。「刀、勲章研修」ではそのためのスキルを磨くことができ、これらの商品は利益率が非常に高いことが特徴になっていますので、思いがけないお宝と出会いつつ、あなたの事業の柱になってくれることでしょう。

ブランドバッグ、ブランド時計

「ブランドバッグ研修」「ブランド時計研修」は最も人気のある研修の一つで、さまざまなブランド物の価値や、真贋を見抜くためのコツについて学んでいくことができます。ブランドの買い取りは一度成功させるとリピーター顧客を獲得できる確率も高いため、一つひとつのチャンスをしっかりとモノにしていきましょう。

広告、古物

最後に「広告・古物研修」。こちらは集客や運営に関しての研修となっており、いかに集客を増やすか、その具体的な方法や手段を学ぶことができます。

商品知識を身につけるのはもちろんのこと、いかにして来店を増やすかといった運営ノウハウまで学ぶことができるのは、おたからやの研修を除いて他にありません。これだけ充実した研修を行うからこそ、未経験者でも積極的にフランチャイズのサポートをし、事実たくさんの元未経験者が現代第一線で活躍できているのです。

研修以外にもある困ったときの鑑定サポート

査定用計測器があるから簡単

例えば金やプラチナといった商品を買い取る際、その商品が本物か偽物か、また本物だったとしてどれぐらいの価値があるものなのか、正しく鑑定しなければなりません。ここで失敗をしてしまうと、自分自身の査定で損をしてしまう可能性があるのはもちろんのこと、場合によってはお店の信用を傷つけ、他のお客様の来店を阻むきっかけになってしまうかもしれません。

そこでおたからやでは、各店舗に専用の“査定用計測器”を用意。計測器を正しく使えば、素人でもその真贋を見抜くことが簡単にできるようになるため、事前のスキルや知識は不要になるのです。一般的に普及している機械ではありませんので、お客様は計測器を使いこなすその姿を見るだけでも、あなたをプロとして認めくれることでしょう。

困ったら本部が電話サポート、代理査定もOK

また、それらの査定用計測器を用いたとしても、初めて見る商品やどうしても判断ができない商品を査定しなければならないケースというのはあるでしょう。しかしそんな時は、ホットラインを利用して本部のサポートを随時受けることができます。場合によってはWEBカメラを用いて本部に代理査定してもらうこともできます。

取り扱い商品が多く、どんなものでも買い取れることを強みにしている「おたからや」だからこそ、本部がしっかりと各店舗を支援し、オーナーにとっても仕事がしやすい環境を作っているのです。いざという時に助けてくれる存在が後ろにいてくれるのは、非常に心強いものですね。

研修と本部サポートで安心して必要な知識とスキルを身につけれる!

専門的な知識やスキルが必要と思われている買い取りビジネス。確かに鑑定にはそれ相応の技術が必要とされるのは間違いありません。しかし、おたからやではそうしたオーナーが抱えがちな不安に対し、貴金属から果ては刀・勲章に至るまで、すべての商品を網羅した研修制度や、いつでも困った時に頼ることができる本部サポート機能を備えることで、どんな未経験者でも安心して事業を始められるようにしています。

もし、買い取りビジネスに興味があれば「おたからや」が開催している無料の事業説明会に足を運んで見てはいかがでしょうか?


買い取りビジネスのイメージ

記事は気に入っていただけましたか?
「いいね!」で応援よろしくお願いします

新着情報をお届けします♪