フランチャイズWEBリポート運営部
2015-09-18 フランチャイズWEBリポート編集部コラム
フランチャイズWEBリポート運営部

大阪 梅田スカイビル!ウェブリポセミナー初のタイアップ企画の振り返り


ウェブリポセミナー・タイアップ企画「個人の創業・事業多角化」

これまで月に一度東京・大阪にて開催してきたウェブリポセミナー。前回の福岡開催に続き、今回のセミナーは梅田スカイビルにて初のタイアップ企画。

基調講演講師は一般社団法人士業フランチャイズ支援協会の代表理事を務められている原川健氏。同氏は税理士として活動されており、これまでにも個人の起業・創業支援、法人設立、また起業後・創業後支援の経験を多数有する。

士業フランチャイズ支援協会とは、フランチャイズビジネスに精通した税理士、社会保険労務士、弁護士などの士業専門家で、加盟検討者の皆さまはもちろん、FC本部の支援活動も行っている組織。その代表である原川氏の講演内容をまずはレポート。

基調講演はFCを活用した際、しなかった際の生存率の差+創業時に必要な知識。

今回の基調講演では、個人の創業や法人の事業多角化におけるFCビジネスの有用性についてからのスタート。皆さんご存知ですか?会社設立後、5年後の生存率。10年後の生存率。来場者はそれぞれ熱心にメモを取り、FCの可能性を学ばれていました。

つづいて創業方法のポイントをご説明。会社を立ち上げるのに必要な資金、日数、書類、税金・そして資金調達方法。また、知らなければ損する助成金のお話。助成金にも様々な種類があり、1日でも申請が遅れると受取れないなんて話もありすごく勉強になりますね。幅広く創業に必要な情報をご説明いただきました。

出展企業3社はそれぞれ異業種。業界の全体像を掴んでいただけました。

今回の出展フランチャイズは、サービス(介護)・飲食(ラーメン)・小売(コンビニ)という異なる3業種が出展。
デイサービス「樹楽」は、高齢化が進む今の日本では市場性・成長性共に抜群、資格なしでも開業できる介護ビジネス。とんこつラーメン「希望軒」は、オーナーの7割が複数店経営者であり、脱退店がゼロ、黒字まで最短6ヶ月という優れたパッケージをお持ち。フランチャイズの代表格であるコンビニ業態の「ミニストップ」は単身でも独立できるインターン独立制度があり、低資金でも開業可能。と、それぞれ思い思いに自らのビジネスの特徴やアピールポイントをご説明いただきました。

魅力的な業種の異なる本部3社が短時間ながらしっかりとビジネスモデルをご説明、来場社にもその魅力が伝わったことと思います。

日本政策金融公庫による創業時の融資支援のご紹介

前回の福岡開催に続き今回もウェブリポセミナーにご協力いただいた日本政策金融公庫。起業・創業時には必ず必要な資金。100%国が出資している機関でもあるので、民間の銀行とはまた違った融資制度をお持ちです。

皆さまもお気軽にご相談していただけるような制度を講演いただきました。

次回のウェブリポセミナーは“成長市場ビジネス参入セミナー”

※既存の法人様必見※

今回大阪でのセミナーは個人・法人、いずれも満足いただける内容となりましたが、月末に行われるセミナーは法人様に是非ご提案した内容となっています。

企業は成長と事業存続が至上命題、そのために必要な”経営戦略”。その視点からフランチャイズをみると、皆さまにはどのように映るでしょうか。既存の経営者さまにはまた一味違う発見をしていただけることと存じます。

次回の基調講演はウェブリポ専門家コラムでも執筆いただいているATカンパニー株式会社 代表取締役の浅野忍土氏。

 お見逃しなく!

▼お申し込みはコチラ▼
▼▼▼
https://fc.dai.co.jp/seminar/schedule/tokyo_20150928

Posted by フランチャイズWEBリポート編集部

当サイトの運営をしています。フランチャイズと言われると、ピンとこない方も多いのではないでしょうか。しかし、今日街を歩けばコンビニ・ファストフード店などを始めとする、様々なFCを発見することができます。このページでは、そういった世の中にあふれているけど、意外と知らないフランチャイズビジネスについて発信していきたいと思っています。