フランチャイズWEBリポート運営部
2017-03-21 フランチャイズWEBリポート編集部コラム
フランチャイズWEBリポート運営部

地域に寄り添う福祉!フランチャイズで学童保育を全国へ--「放課後等デイサービスおもちゃ箱」インタビュー

フランチャイズショー2017に出展している本部にインタビュー取材!その様子を動画で公開していきます。今回は「放課後等デイサービス おもちゃ箱」を運営するFits横濱株式会社の小平将志さんにお話しをお聞きしています。

[PR] 近日開催のFCビジネス・セミナー

ウイングス京都(12/14)- 起業・独立勉強会


インタビュー動画公開3本目!今回は「放課後等デイサービス おもちゃ箱」を運営するFits横濱株式会社のフランチャイズ推進事業部スーパーバイザー小平将志さんのインタビュー動画をお届けします。
社会的にも素敵な事業ですよ!一見の価値あり。

放課後等デイサービス「おもちゃ箱」とは

子どもの出生数は減少傾向ですが、発達障害や自閉症等、療育を必要とする子どもは年々増加傾向。ですが、全国的には、まだまだ、障がい児や保護者をケアできる支援施設が足りていないのが現状。
放課後等デイサービス「おもちゃ箱」は発達に関する障害のある子どもや、その心配のある子どもたちを、放課後や夏休み、冬休みなどの期間にひとりひとりの成長や発達についての支援をおこなう施設。いわば、送迎付きの放課後学童クラブのような存在です。遊びの中で、楽しみながらコミュニケーションやルールを学び、成長していける施設となっています。
また、子どもたちの日常生活を見守るだけではなく、家族のレスパイト(休息)支援も担っています。

放課後等デイサービス「おもちゃ箱」のビジネスとしての特徴は?

放課後等デイサービス「おもちゃ箱」をフランチャイズ展開するきっかけをお聞きしたところ、上記でもあるように全国的にも障がいがある子どもたちが増えている一方で、その子どもたちや家族をケアする支援施設が少ないのが現状というなかで、全国的にもっと施設を増やしていかなくてはならないという確固たる意志を感じる事ができました。
「フランチャイズショーでは、いきつく暇もないほど様々な出会いがあった」とお話していいただきました。注目度の高さが垣間見る事ができますね。
そんな社会的にもビジネス的にも魅力がつまったインタビュー動画!ぜひ、ご覧ください!

 

Posted by フランチャイズWEBリポート編集部

当サイトの運営をしています。フランチャイズと言われると、ピンとこない方も多いのではないでしょうか。しかし、今日街を歩けばコンビニ・ファストフード店などを始めとする、様々なFCを発見することができます。このページでは、そういった世の中にあふれているけど、意外と知らないフランチャイズビジネスについて発信していきたいと思っています。