TOSEIのコインランドリー 先輩オーナーの声(森川忠 氏)

TOSEIなら競合コインランドリー店と差別化できる!

TOSEIのコインランドリー 有限会社森川商店 森川忠 氏

人件費のかからない合理的なビジネス

コインランドリーは人件費が掛からない非常に合理的なビジネスといえます。店舗の稼働状況や売り上げ管理は、インターネットを介してリアルタイムで把握できるTOSネットシステムを活用しています。これが見やすくて操作も簡単で、スマートフォンやタブレットが手放せなくなりました。

多店舗経営でさらなる収益向上を目指す

2015年に1号店をオープンさせ、今年3月に4号店(当店)をオープンしました。ふとんが丸洗いできる32kg大型洗濯乾燥機が好評で、2号店以降は一貫してTOSEIです。現在、1店舗当たりの粗利は概ね30〜40万円/月で推移していますが、さらなる多店舗経営で収益を確保していく予定です。将来的には10店舗を目標にしています。投資回収期間は7〜10年を見込んでいます。今後は出店の際に好条件の物件をいかに早く押さえられるかが鍵になるでしょう。