ビジネス素人の主婦が「開校1ヶ月で72名」の生徒集客!未経験93%が活躍の塾FC

Dr.関塾のフランチャイズとは?

Dr.関塾は関西発の学習塾チェーンですが、業界でのFC歴も随一(1983年展開開始)。長く続いているということはそれだけ地域に特化した情報網も期待できることでしょう。 塾ビジネスは、各地域ごとにある傾向の情報をつかむことが重要なのでノウハウは多ければ多いほど有利。

  • 自己資金目安 400万〜
  • 契約年数 5年
  • フランチャイズ
ブランド名
(企業名)
Dr.関塾
(株式会社関塾)
業種・業態 塾・教育・スクール
学習塾・個別指導塾・家庭教師
(個別指導型学習塾)
FC開始年 1983年
FC店舗数 318店舗

ビジネスのやりがい・魅力

Dr.関塾 - 主婦起業したオーナーの一例:開校時50名、1ヶ月後には72名まで!

主婦起業したオーナーの一例:開校時50名、1ヶ月後には72名まで!

開校時50名、1ヶ月後には72名集客した主婦オーナーがおられます。この方も未経験からのスタート。
開校前のチラシをまくタイミング、エリア設定、見込み客である保護者への営業同行、生徒の成績や学費管理サポート・・本部の支援体制のもと成功した一例です。

ほかにも、脱サラした元外車ディーラーの営業マン、元大手電機メーカーで研究開発者、設計事務所(法人加盟)、副業しているジャズシンガーなど幅広く在籍中!

Dr.関塾 - 15坪あれば開業OK!未経験93%の成功理由は「6つのサポート」

15坪あれば開業OK!未経験93%の成功理由は「6つのサポート」

Dr.関塾は創業40年以上にもなる学習塾FCのパイオニア。40年以上分の成功ノウハウも失敗ノウハウもまとめて本部が伝えられるという点が強みです。

未経験93%が塾経営を成功させた秘策「6つのサポート体制」完備。教室立ち上げ・講師採用、育成、集客、運営に必要な生徒の情報管理、ホームページ作成までフルサポート。
本部SVがオーナーに個別でレクチャー!省スペース(15坪~)で開業できるのもポイント◎

Dr.関塾 - 月謝未回収をふせぐ管理システム採用(Dr.関塾のみ!)

月謝未回収をふせぐ管理システム採用(Dr.関塾のみ!)

集客が安定したら、今度は月収にもつながる「月謝の回収」が必須。
Dr.関塾では、提携会社が金額(学費)を全て買い上げるファクタリングを採用。これは学習塾業界では日本初の制度導入で、Dr.関塾のみが採用しているシステムです!

また受講コマ数、教材などの変更による学費の管理は本部が代行するので塾頭は教室の経営、運営に専念していただくことが可能です。

本部サポート

開業サポート

初級研修(サービス内容、講師採用育成、集客・営業、教室作り法など)
中期研修(継続的な塾経営のコツ、事務手続き、経営管理など)
SVによる出向指導(講師手配、広告宣伝指導、備品注文、入塾受付の事前指導など)

開業後のフォロー

講師研修のノウハウ提供とSVによるアドバイス
本部による営業時間外の電話問い合わせ代行
生徒募集チラシなど販促物提供
本部による学費管理代行
成績管理のWEBシステム提供
HP自動作成システム提供

詳しく知りたい方へ

資料請求無料/全国で随時説明会を開催中!お気軽に参加ください。

契約に関する情報

契約形態 フランチャイズ
ロイヤリティ入学金の50%、月謝・講習会費の12%
自己資金400万円以上
契約期間5年
契約更新費ありません
開業までの日数 90日(最短の目安です)
優遇制度複数店経営オーナー向けロイヤリティ減額制度
詳細説明※2校目以降の契約の場合
入学金の50%、1校目も含め月謝・講習会費の10%
→複数教室運営を応援するため、2校目以降はロイヤリティを減額

Dr.関塾の加盟募集要項

年齢 -
募集対象個人,法人
募集地域 北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
その他条件教育に対する熱いロマンをお持ちの方
詳細説明■あらゆる開業パターンにお応えします!■

【Case1、主婦と兼業】
広さ10坪、席数8席ながら開校時50名、1ヶ月後には72名まで増加。
ビジネスの経験が全くない主婦でも順調な経営を実現。

【Case2、脱サラ開業】
阪神甲子園球場より徒歩約10分の立地。広さ16坪ながら開口までに89名が入塾。
経営者は元外車ディーラーの営業マン56歳。甲子園球場の南側に2校目を開校。

【Case3、事業多角化】
平成11年11月開校、平成14年に同じく和歌山県で2教室目を開校。
両教室を成功させ、現在ではさらなる他店舗展開に向けて準備中。設計事務所と学習塾を両立。

【Case4、多教室展開】
開校から1年経たないうちに3校目を開校し、以降も計画的に4校目、5校目と開校。経営者は大手電機メーカーで研究開発に従事していたが、退職後フランチャイズビジネスの道へ。関塾教室経営の他、コンビニエンスストアを開業。

Dr.関塾開業までの流れ

STEP1: 加盟申込

STEP2: 市場調査

STEP3: 加盟契約

STEP4: マスタープラン作成

STEP5: フランチャイジー基本計画

STEP6: 各種計画

講師募集計画、教室整備計画、生徒募集計画、研修指導受講計画

STEP7: 学力診断テスト

STEP8: 体験授業

STEP9: 時間割作成

STEP10: 開校