本部が繁盛店をご用意いたしますキャンペーン!(おたからやイメージキャラクター コロッケ)

それでも不安な方へ

営業不振の場合、無料で移転先店舗をご用意!

おたからやへの資料請求・説明会お申込み(無料)

説明会応募

一攫千金も夢じゃない!
驚きの収支モデル

月商1,000万円超のオーナーも!

オーナーは買い取った商品を即日で換金します。そのため在庫リスクはゼロ!高利益率で一攫千金も夢ではありません!

気になる収益モデル

おたからや収益モデル

※シルバープランの場合


収支モデル

おたからやFC加盟店の平均店舗の収支モデル

※上記モデルは買取及び売上を保証するものではありません。

選べる2つのおたからや加盟プラン

おたからやは、低資金で開業できサポート体制も充実しているので、買取未経験の方でも万全な状態で開業することができるビジネスです。自己資金や開業後の店舗展開ご予定に合わせて、以下の2プランをご用意しています。

シルバープラン

ゴールドプラン

他社比較でわかる!低資金・低リスク開業

おたからやは、ロイヤルティが固定のため、やりがいをもって事業に取り組むことができます。さらに、同業他社と比較することで、おたからやの優位性がより明確に!

「おたからや」「一般的な買取業者A」開業資金・初期投資・ロイヤルティの比較表

point1_買取専門店だから販売スペースが不要!3坪程のスペースでき低コストを実現!

point2_買い取った商品は専門業者で翌日換金も可能!運転資金を抑えられ、在庫リスクもありません!

point3_毎月のロイヤルティは固定性!だから努力次第で収益率も大幅アップ!

おたからやへの資料請求・説明会お申込み(無料)

説明会応募

ところで、
買取ビジネスってなに?

成長市場のリユースビジネス

環境庁の調査によると、リユース業界の市場規模は1兆1,887億円!このように市場規模が拡大した背景としては、1990年代から続く長期不況によるところが大きいとされていて、人々のリサイクルへの意識が高まったからとされています。

消費増税の施策も実行される中、今後ますます市場の拡大が見込まれるのが買取ビジネスです!

リユースの市場規模

リユース業界の市場規模は1997年と比べて2012年は約6倍に

700年以上前から現代に至るまで続いている安定ビジネス

おたからやは買取専門ビジネスですが、質屋という観点だと700年以上前の鎌倉時代から続くビジネスモデルです! なぜこんなに質屋が長く続いているのかというと、人件費・光熱費があまりかからないため出費が少なく赤字になりにくいからなのだとか。粗利率が高いのは昔も今も一緒ですね!

金だけじゃない!豊富な買取品目

おたからやの買取品目は幅広く、その分高収益が見込めます!また、それぞれの専門スタッフがついてオーナーをバックアップ。わからなくなったらいつでもホットラインやWEBカメラでの査定などサポートに頼ることができます!

充実した研修で技術が身につく!

おたからやフランチャイズの豊富な買取品目 金銀プラチナ・ブランド時計・ブランドバッグ・骨董品など

わからない品物がきても安心

わからない品物が来ても→専門スタッフにいつでも相談できる

成功者ぞくぞく誕生!
現役オーナーの声

夫よりも先に開業して成功しました!

おたからや
与野店 小島オーナー

2009年に「おたからや」わらび店を開業。今では4店舗を展開し、新人オーナーの研修も任せられるほどのベテランオーナー。

おたからや 与野店 小島オーナー

Q.おたからやを開業したきっかけは?

最初におたからやを知ったのは夫でした。その後、おたからやフランチャイズになっていたオーナーを訪ねた時に、「まず夫婦のどちらかが会社を辞めて、店が軌道に乗ったら二人とも店に専念するのがいいのでは」というアドバイスをいただきました。そして私が会社を辞めて、2009年にわらび店(埼玉県)を開店しました。

Q.接客する上で大切にしていることは?

お客様一人ひとりを大切にして、差別しないこと。そのお客様がなぜ来店したのかを知って、またの来店につながるようにしています。電話対応や口コミ効果も大切です。たとえ査定額に満足されなかったとしても、気持ちよくお帰りいただければ、また来店されることもあります。接客業なので、女性ならではのやわらかさというのか当たりの良さが活きるお仕事かもしれませんね。

Q.研修店舗オーナーとして、開業したてのオーナーにどのようにアドバイスしていますか?

「自分で店を出したのだから、人に頼らず、全て自分で工夫し、寝る間も惜しまず努力しなければいけない」と考えるオーナーも居るようですが、私は開店時に(研修店舗のオーナーとして)、その店の地域性なども考えて、何でもお伝えしています。おたからやの利点は、他店オーナーとそうした相談ができることではないでしょうか。

金の高騰で儲かっちゃいました・・

おたからや
栃木県東武宇都宮駅前店
加藤オーナー

前職は会社員。2009年1月21日に「おたからや」を開業。

おたからや 栃木県東武宇都宮駅前店 加藤オーナー

Q.おたからやを開業しようと思ったきっかけは?

当時在籍していた会社の業績が悪化し始めて、同僚がリストラされていくのを見ていました。どうせ絶対がないなら、独立して自分のために頑張ってみたいと考えるように。スタートを簡単にするためには、フランチャイズの加盟が当然有利です。いくつかある商売の中でも、買取が一番簡単にスタートでき、なおかつ利益が上がりそうだと思いました。あとは、やっぱり仕事が面白そうだと思ったからですね。

Q.おたからやで独立してよかった!と思うことは?

大きな声じゃ言えませんが、金が高騰した時はやっぱり儲けさせてもらいましたね。最初の半年間は苦労しましたが、お客様ノートを欠かさずつけることや収益性の高い商品の知識を磨き、数年に1回はおきる金バブルなども経験することでゆとりを持つ事が出来ました。あと、普通は独立したら孤独になりますが、おたからやではオーナー会などもあって仲間ができる。一人じゃありません。

おたからやへの資料請求・説明会お申込み(無料)

説明会応募

圧倒的なメディア戦略で
集客効果バツグン

メディアにも取り上げられる注目ビジネス

メディアも注目のビジネス 電話が鳴り止みません

「情報ライブミヤネ屋」、「中居のミになる図書館」、「Nスタ」、「モーニングバード」などテレビ番組など有名メディアに、取り上げられることが多いおたからや。個人経営で買取専門店を開業したとして、このようなメディア戦略を立てる・実現することは、コストも高く難易度も高いのが実情です。

買取という注目されやすい仕事+業界知名度が高いおたからやだからこそ頻繁なメディア露出が可能になるのです!

おたからやへの資料請求・説明会お申込み(無料)

説明会応募

オーナー会に社長の書籍。
運営力が一味ちがう

オーナー仲間ができるイベント満載

おたからやオーナー交流会などの写真

おたからやでは、毎年12月に全国の加盟オーナーが集まるオーナー会を開催しています!ここでは客月の成績上位店舗を表彰したり、オーナーの要望が強い商品査定の研修を行っています。オーナー会以外にも勉強会やボーリング大会など定期的に開催し、オーナーが情報交換するための機会をもうけています!

創業者、渡辺喜久男氏の思いがわかる書籍を発刊

おたからや創業者 渡辺喜久男氏著「好きな仕事でメシを食え!」

創業者であり現代表の渡辺喜久男氏が買取ビジネスをはじめたきっかけ、フランチャイズ化しようとした流れ、自身が買取をしている時に体験したこぼれ話などを一冊の書籍にしました。その名も「好きな仕事でメシを食え!」。骨董商だった渡辺氏が伝える趣味を仕事にする人生の楽しみ方が伝わる一冊です。


買取専門店「おたからや」の
買取ビジネスに興味をお持ちですか?
金だけじゃない充実の買取品目を誇る「おたからや」の買取ビジネス。繁盛店ご用意しますキャンペーンは見逃せません。詳しい資料を無料でお送り致します。
説明会応募

社名株式会社いーふらん
代表取締役渡辺喜久男
設立平成12年3月設立
資本金8,000万円
所在地 〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル7F
株式会社いーふらんは、創業して20年以上の歴史をほこる企業です。創業者である渡辺喜久男が骨董商を営んでいたことからはじまり、今では現代のブランドなど幅広い買取品目を扱うように。そして平成20年にはフランチャイズ展開をスタート。現在、おたからやは全国で300店舗を超える店舗数となっています。