夜間対応型小規模デイサービス「茶話本舗」(株式会社日本介護福祉グループ)

茶話本舗 夜間対応型小規模デイサービス「茶話本舗」(株式会社日本介護福祉グループ)の開業情報をお探しの方におすすめのフランチャイズをご紹介します。

チェーン名 夜間対応型小規模デイサービス「茶話本舗」
会社名 株式会社日本介護福祉グループ
カテゴリ 介護・デイサービス・訪問介護
詳細カテゴリ 小規模デイサービス
◯介護業界のこれから 少子高齢化で、約40年後には20~64歳の現役世代が1.2人で 高齢者1人を支える世の中になると言われ、介護事業は 確実に市場性のある産業と言われています。 ◯「茶話本舗」が展開する小規模デイサービスとは 一般の民家を賃貸し、介護保険内事業と介護保険外事業を融合させた 365日24時間対応のデイサービス事業です。 大がかりな施設でなく、空き家、賃料が安価な住宅街にある物件で開業できます。 ◯「茶話本舗」が力を入れていること 通常の2倍の職員を配置し、個別ケア・認知症ケアに力を入れています。 ご自宅に近い環境で介護職員と一緒に生活リハビリを行います。 認知症の方が通所される際、環境の変化によるとまどいを軽減でき、落ち着いて過ごしていただけます。今後は、医療機関との提携を進めていく方針です。 ◯介護事業における「茶話本舗」の位置づけとは 介護サービスには、『施設サービス』と『居宅サービス』と 大きく分けて二種類あります。 「茶話本舗」が行っているのは、『居宅サービス』の中の 通所介護という位置づけになります。
全国791事業所を展開し、介護業界で圧倒的なシェアをほこる業界№1ブランド『茶話本舗』。 ご高齢の方が住み慣れた地域でくつろげる空間を提供するため 半径数キロ以内のデイサービス(通所介護)を展開。 利用者家族からも需要が高い夜間ケアサポートも行っています。 ◯「茶話本舗」のサポート体制 1.開業前(物件選定、人材募集、現場同行) ・開業する物件の選定や契約 ・複雑な指定事業所の開設・生活保護指定機関などの申請 ・人材の募集(開設後の追加募集も)、面接への立ち会い ・営業サポートや同行 →開業に必要なパッケージをすべてパッケージ化しています! 2.開業後(人材教育、研修会、オーナー同士の交流会も!) ・オーナーやスタッフの人材教育 ・レクリエーションや生活リハビリ、送迎の際の注意 ・感染性に対する予防など衛生面の指導 ・介護現場の業務オペレーションの指導 ・定期的に実施する都道府県の検査 ・実地指導の際の書類作成の指導 ・定期的な研修会、オーナー会の実施 →オーナー様の事業所を品質管理者が定期的訪問し 早期黒字化のためのアドバイスします。 勉強会やオーナー同士の交流の場も! -------------- 「茶話本舗」では、助成金を受給しての介護事業参入も 支援しているので、詳細はお問い合わせください。
※現在は内容が変更されている可能性がございます。