全国民の財布を助けるビジネスにご興味ありませんか?スマホ代を半額以下に!エックスモバイルの格安スマホ代理店事業
格安スマホ業界で加盟店数、店舗数第1位
エックスモバイルなら15%の継続収入であなたのビジネスを助けます
説明会応募

2018年ヒット予想ランキング第1位の圧倒的成長市場

みんなの懐を助ける格安スマホ

大手3キャリアのスマホ料金に不満な人は86.5%
※01:平成28年総務省調査より ※02:MMD研究所「2017年携帯電話の利用料金に関する調査」より

今や、生活の必需品となった「スマートフォン」。総務省の発表によると、全世代の71.3%がスマートフォンを利用しているとされ、20~30代は90%以上の人がスマートフォンを利用しています。一方で、大手3大キャリアの月々の料金に不満を持っている方は86.5%とほとんどの人が「高い」と感じているのが現状。なくてはならないスマートフォンだからこそ、料金が家計の負担となっています。

家計を助けるエックスモバイルの格安スマホ事業
低価格スマホと格安SIMの組み合わせ

格安スマホとは

格安スマホとは、文字通り従来よりも安く使えるスマホのことです。機能を絞ったり、海外メーカーによる低価格なスマホ+格安SIMカードの組み合わせで、大手3キャリアより、月々の利用料が3分の1程度減らせる可能性もあります!最近は格安スマホを利用される方も増えてきています!

実際のエックスモバイルユーザー
全国各地から喜びに声がたくさん届いています

ニーズ超拡大、圧倒的な成長市場

2018年ヒット予測ランキング第1位の格安スマホ

博報堂生活総合研究所が発表する「生活者が選ぶ“2018年ヒット予想”」ランキングで、第1位を獲得しているのが格安スマホです!2017年のヒット商品でも3位を獲得しており、いかに全国の人々から注目度が高まっているかが分かります。

さらに行政も後押し

総理が「料金が課題」と発言

安部総理が「携帯料金の家計負担が課題」と発言。その号令を受け、総務省は「SIMロック解除」を義務化。2018年6月には2年ごとの自動契約更新、いわゆる「2年縛り」に対して行政指導もおこないました。大手3キャリアが顧客を囲い込む手段を封じて「格安スマホ」に乗り換えしやすい環境を行政が整えようとしています。

格安スマホ事業が成長期に入った今が参入のチャンス

格安スマホ市場は、今がまさに成長期に入ったばかり!その成長期は2~3年続くと予想され、その後、成熟期に入っていきます。そのため、先行者利益を獲得するためには今が最大のチャンス!エックスモバイルの収益モデルはストック型。今のうちに多くの顧客を獲得すれば、大きな収益の柱を築くことができますので、今後市場の成長が緩やかになったとしても、安定経営が実現できます。

携帯キャリアのLCC「エックスモバイル」
資料はメールにてお送りいたします。
説明会応募

加盟店数・店舗数業界第1位のエックスモバイル

エックスモバイルは格安スマホ業界で加盟店数、店舗数第1位

エックスモバイルは、2013年の事業開始時から売上、店舗数を順調に伸ばし、2018年3月には全国65店舗となりました!また、無店舗型で加盟してくださっている代理店様も含めると、260店を超えます。それだけ、格安スマホ事業の可能性、将来性に魅力を感じ、そして、エックスモバイルのビジネスモデルに賛同するオーナー様が多いということです。

機会が苦手な方にも安心いただける対面販売

客層を広げる対面販売

競合他社は、店舗を構えて対面販売もしていますが、Web申込みなどが主流です。しかし、エックスモバイルは対面販売にこだわっています。スマホのことがよく分からないシニア世代や、機械が苦手な方のニーズを聞き取り販売ができ、さらに回線契約以外のアクセサリー販売などで、収益UPが見込むことができます。

エックスモバイルはメディアからも注目

がっちりマンデーやJチャンネルなどTVにも多数出演

過当競争が進む格安スマホ業界において、エックスモバイルは独自の戦略とアイデアで注目のベンチャー企業として度々メディアに紹介されています。これからも、メディア戦略の一環としてTV取材なども受け付け、認知度向上に努めていきます。

携帯キャリアLCC「エックスモバイル」
資料はメールにてお送りいたします!
説明会応募

兼業に最適!異業種参入90%以上の実績

異業種起業もエックスモバイル加盟で事業多角化を実現、新たな収益の柱に

エックスモバイルは、多種多様な業種の企業様にご加盟いただいています。傾向としては、安定した収益を生み出す既存の事業(本業)をベースにしつつ、店舗での併売はもちろんのこと、今までのお客様との関係性を生かして、既存の事業との結びつきによる相乗効果を狙って加盟されるオーナー様が多いです。実際に、大きく売上を伸ばしているオーナー様は、一定の商圏内での販路や顧客リストを活用しながら、同業・異業間コラボを絡めて、うまく訴求をされています。

先輩オーナーも様々な業種から参入

不動産から参入

不動産の他にも保険やローンなどお客様の家計の相談や資産運用のお手伝いさせていただいていました。そんな中、自身の通信費を見直した際、エックスモバイルに出会い乗り換え!こんなに安くなるのだったら、自身のお客様にも提案したいと思い加盟しました。

ハウスクリーニング業から参入

元々、ストックビジネスに魅せられて清掃業を展開していました。そしてエックスモバイルも、ストックビジネスなのが魅力的でした。さらに、通信インフラの重要性が高まってくると共に、以前から格安スマホの存在は知っていたので、市場は伸びてくると確信しました。

飲食業から参入

飲食店はお客様が来店すれば売上を確保できますが、お客様が来店しなければ売上はありません。一方、エックスモバイルは、ご契約いただいたお客様の月々の通信費用から得る手数料が収入源になります。飲食業では考えられないこのビジネスモデルに魅力を感じました。

PC教室から参入

本業は、シニア世代がターゲットのPC教室を運営しています。まず、エックスモバイルの安さに自分が惚れました。そして、既存の顧客にスマホを安く販売したいと思い加盟しました。PC教室のノウハウをいかし、スマホの使い方レッスンなども開催!大反響をいただいています。

独自のプロモーションをおこなうオーナーも!

現在、地域で特に目立った活躍をみせているのが、「豊岡店」です。InstagramなどのSNSをうまく活用し、シェアを獲得していっておられます。

異業種参入したくなる開業プラン

本業に合わせて3つの開業プランをご用意
エックスモバイル公式ショップとして出店

公式ショップとして出店

安定収益の既存事業を基に、全くの異業種の新規事業として起ち上げます。会社の未来を見据え、中長期的視野で多角経営をお考えのオーナー様に、成長分野へ新規参入いただいております。営業コンサルを含めたエックスモバイル社の万全のサポート体制で、未経験の分野でも、スムーズに、スピーディーにスタートを切っていただけます。

既存店舗を活用して出店

本業の既存店舗を活用し出店

店舗による事業を展開されている企業様に、エックスモバイルのショップを併設いただくスタイルです。事業の背景、強み、メインの顧客層などを掘り下げていただき、顧客接点の多様化、差別化戦略、単価のアップ、地域貢献などを見据えながら、既存事業との相乗効果を目指していただけます。新たに店舗の契約が必要ないので、スタートアップ時や検証・準備期間としてのご活用に最適です。

店鋪を持たずに出店

店舗を持たずに出店

日々の営業活動をしやすくするための、クライアント先に喜ばれるネタや、主力商材とは別の切り口をお探しの営業会社のオーナー様に最適です。導入企業を事例化していくことで相見積もりからの脱却にもつながり、大口の契約をまとめて獲得できることから、営業効率も格段にアップ!既に複数の販路を持った状態でスタートできるのが強みです。

携帯キャリアのLCC「エックスモバイル」
資料はメールにてお送りいたします!
説明会応募

15%の継続収入が永続的に入る!ピカイチの安定経営を実現

他社は5年程度で終了する継続手数料が、エックスモバイルならずっと入り続ける

エックスモバイルのメイン収入は、お客様の通信費のうち15%分が毎月手数料として入ってくるストック型。その手数料が入ってくる期間は他の大手では5年程度なのに対し、エックスモバイルはお客様が利用されている期間中はずっと入ってきます。それにより、5年後10年後も安定した経営を見込む事ができます。

1日1回線の販売でも10年後には年間2500万円に
契約獲得数と月間、年間収入

継続収入以外にも本部から収入源あり

継続手数料によるストック型収益と修理や販売によるフロー型収益

エックスモバイルストック型の継続手数料の他に、売上の底上げを実現できる収益源、商材をご用意!初めの契約時には平均5000円の手数料が入り、機種変更やスマホ修理、アクセサリー販売、中古スマホの下取り、ガラスコーティングなどを販売すれば更なる単価アップを狙うことができます。

スマホの画面割れなどの修理ニーズも拡大

スマホ修理のニーズも拡大

スマホの画面割れなどのトラブルに見舞われた事はありませんか?特にiPhoneはメーカー修理の手続きが面倒で、画面が割れたまま使っている方も多いのが現状。そんなスマホのトラブルを気軽に修理できるスマホ修理サービスの人気が急上昇。修理技術は、研修で身につくので、単価アップに非常に有効なサービスです。

気になる加盟費用は

【店鋪型】

契約条件 法人または個人事業主
加盟金 365万円
管理費用 システム管理費:1万2000円/月
店舗運営費:3万円/月

【無店舗型】

契約条件 法人または個人事業主
加盟金 350万円
管理費用 システム管理費:1万2000円/月
携帯キャリアのLCC「エックスモバイル」
資料はメールにてお送りいたします!
説明会応募

良くある質問Q&A

Q.業界未経験でも大丈夫ですか?

A.開業前に店舗研修を中心に充実した研修を受けていただくのでご安心ください。実際に加盟店様は90%が異業種からの参入で活躍されています。

Q.回線は安定していますか?通信品質についてクレームなどないですか?

A.ご安心ください。エックスモバイルはNTTドコモの回線を使用していますので、品質に問題はありません。さらに、2017年には通信速度、通話品質を最高品質に整備しました。

Q. iPhoneは販売できますか?

A.はい。iPhoneも販売できます。日本国内ではまだまだiPhoneのニーズが大きくお客様からのご要望も多いのが現状です。

Q. 在庫は抱えないといけないのでしょうか?

A.在庫リスクはゼロで始められます。本部の安定在庫から直送されるので、店舗在庫として仕入れる必要はありません。

Q. ショッピングモールなどで開店できるのですか?

A.様々な条件はありますが、イオンモールなどのショッピングモールでの開店実績があります。また本部では出店交渉のサポートもおこなっています。

Q. お客様サポートは大丈夫ですか?

A.ご安心ください。本部にて年中無休のお客様サポート(9時~21時、年末年始を除く)をおこなっています。オペレーター、審査、キッティングなど、専門のスタッフを配置しています。

携帯キャリアのLCC「エックスモバイル」
資料はメールにてお送りいたします!
説明会応募

CEOからあなたへごあいさつ

加盟店さんたちと一緒にエックスモバイルを格安スマホ業界ナンバーワンへ

地域の皆様とつながろう

エックスモバイルが設立されてから怒涛の4年が経とうとしている現在、当社はひとつの大きな目標を掲げています。それは、格安スマホ(MVNO)業界で「エックスモバイル」をナンバー1のキャリアにすることです。10年や20年という長い期間を要するかもしれませんし、逆に3年で済んでしまうかもしれません。いずれにせよ、1日でも早くナンバー1の座に輝くためにも、全国の加盟店さんと二人三脚で取り組んでいきます。

私たちは加盟店さんと笑って話せるような一生涯の関係性を作りたいんです。そうすれば、気がついたらナンバー1になってるはずです。あなたも私たちや先輩オーナーとともにナンバー1を目指しませんか?

エックスモバイル株式会社 代表取締役兼CEO 木野 将徳
最新の活動はインスタグラムを御覧ください!