焙煎工房カフェドタイムリー(株式会社タイガー珈琲)

【西日本限定】 焙煎工房カフェドタイムリー(株式会社タイガー珈琲)の開業情報をお探しの方におすすめのフランチャイズをご紹介します。

チェーン名 焙煎工房カフェドタイムリー
会社名 株式会社タイガー珈琲
カテゴリ カフェ・喫茶店・レストラン
詳細カテゴリ 自家焙煎豆(コーヒービーンズショップ)&カフェ(コーヒー生豆を焙煎し挽いて即売するビーンズショップと客席を併設したコーヒー専門店)
■スイッチポンで煎りたて挽きたての美味さ 弊社の一番の強みは超高温250度の熱風焙煎で職人技術まで近づけることができるジェットロースター(高速焙煎機)です。 通常15~20分程度かかる焙煎ですが、わずか2分半ほどで焼き上がりますので、安定した味と香りが保持されます。 お客様よりご注文をいただいてから、スイッチをポンと押すだけ後はコンピュータが勝手に操作をしてくれ短時間で焙煎し煎りたてコーヒー豆を販売することができます。 コーヒ―に対する知識はコーヒー総合商社が全面的にバックアップしますので、全く知識のない方でも心配ございません。また、ジェットロースター(高速焙煎機)を使えば簡単な操作でプロの技術が得られます。 また、生豆の状態で保管しているので劣化の速度が遅く品質管理や在庫管理、衛生面でも安心で考えられないほどの種類の豆が扱えます。 イートインコーナーを併設している店舗では焙煎したての本格コーヒーを堪能していただくことができ人気がでています。
※焙煎工房ビジネスに興味があり、物件を所有されている方もしくは所有する見込みのある方※ 「焙煎工房カフェドタイムリー」では 焙煎工房ビジネスに興味があり、物件を所有されている方もしくは所有する見込みのある方を募集しています。 ■必要となる物件のサイズ 店舗のタイプとしては、2パターンです。 1)5坪から開業できる コーヒー豆の販売店舗タイプ 2)20坪から開業できる コーヒー豆の販売店舗+喫茶店タイプ ------------------------------------------------- Q.未経験でも大丈夫? →焙煎工房を経営したいという思いと経営のための 物件があれば、研修・店舗オープンやオープン後の 営業フォロー・販売促進など本部が徹底サポートします! おいしいコーヒーのいれ方などコーヒーの基本からお伝えします。 まずは焙煎工房経営への思い、現在の状況をお聞かせください。 Q.一等地でないと出店はできませんか? →いいえ、一等地でなくても上記のスペースがあれば 開業することができます。 地域のお客様に愛されるお店づくりをこころがけ 常連のお客様を増やしていきましょう! Q.既存店舗との併設も可能ですか? →はい、可能です。上記のスペースがあれば開業できるので どのような店舗になっているのか確認させていただきます。 ------------------------------------------------- ■日本のコーヒー需要に対応したサービスを展開 近年、日本人一人あたりのコーヒー飲用量/1週間が増えているという 統計が出ています。(『社団法人全日本コーヒー協会』調べ) 1983年には8.6杯だったのが、2012年には10.73杯に! 中学生以上が、1週間当り飲むコーヒーは平均約11杯で 中でも飲用量が多い年代の40~50代を中心に 喫茶店や家庭などさまざまな場所で愛飲されています。 「焙煎工房カフェドタイムリー 」では珈琲豆の販売もしており ご家庭で楽しめるコーヒーを提供しています。 コーヒー豆お持ち帰りのニーズもあるのが特徴です。 ■50%を超える高利益 国際相場の価格は、珈琲豆小売店の10%以下です。 もちろん、輸送費・保険料・商社マージン等の上乗せはあります。 ロースターである焙煎工房は生豆を販売し、ローストは無料です。 半額以下の特売ですら、粗利は50%以上を実現します。 ------------------------------------------------- 「焙煎工房カフェドタイムリー」本部、株式会社タイガー珈琲は オーナーさんとは末永くお付き合いしたいと考えています。 そのための具体的なお話ができたらと思っています。 本気で焙煎工房経営をお考えの方はお問い合わせください。
※現在は内容が変更されている可能性がございます。