欧米に比べ圧倒的に少ない日本の養子縁組。この社会問題を一緒に解消しませんか?

インターネット赤ちゃんポストのライセンスとは?

日本で中絶で断たれた命は年間約17万人。さらに、虐待や育児放棄なども後を絶ちません。また一方で、不妊治療件数は世界一位。しかし、成功率は世界で一番低いのです。そんな、社会問題の解決を目指すのが「インターネット赤ちゃんポスト」です。今回は各地域支部で活動するパートナーを募集します。

  • 自己資金目安 150万〜
  • 契約年数 5年
  • ライセンス
ブランド名
(企業名)
インターネット赤ちゃんポスト
(NPO法人全国おやこ福祉支援センター)
業種・業態 各種サービス
その他サービス
(養子縁組あっせんサービス)
開始年 2018年1月
店舗数 5店舗
直営店舗数 1店舗

ビジネスのやりがい・魅力

インターネット赤ちゃんポスト - 目的は小さな命を守ること

目的は小さな命を守ること

あなたは日本人の死因順位をご存知ですか?1位は悪性新生物(ガン)で37.3万人、2位は心疾患で19.8万人、3位は肺炎で11.9万人です(厚生労働省:28年度)。しかし、この順位には中絶は入っていません。実は日本では中絶によって年間16.8万人が死亡しています。つまり、日本人の死因の第3位が中絶という事です。当団体は、中絶の可能性がある命、諸事情で育てられない命、妊娠中の母の命、この3つ命を守る事を目的として活動しています。

インターネット赤ちゃんポスト - 養子に出したい母と養子縁組を組みたい人のマッチング

養子に出したい母と養子縁組を組みたい人のマッチング

「インターネット赤ちゃんポスト」は、諸事情で育てられなくなった子どもを養子に出したい母親と、年齢や病気により妊娠できず養子縁組を組みたい人のマッチングが主な活動です。日本は手続きの複雑さなどが原因で、養子縁組の実績数が欧米諸国と比べ圧倒的に低く、養子に出したくても出せないのが現状です。一方で、妊娠を望み不妊治療をおこなう人数は世界一。ですが、成功率は世界で一番低くなっています。そんな両者の願いを叶え、小さな命を繋ぐ事が私たちの使命です。

インターネット赤ちゃんポスト - これ以上不幸せな家庭が増えないよう、支部パートナーを募集。

これ以上不幸せな家庭が増えないよう、支部パートナーを募集。

業務には、実親との面談や、養親希望者への家庭訪問、子どもの引き渡しの立ち合いなどもあります。近年利用数が増加していき、当団体だけでは対応できない状況となってきました。しかし、その合間にも小さな命が失われ、養子に出したい母、養子縁組を組みたい人は増加し、不幸せな家庭が増えていきます。そこで、今回は各地域で当団体に共感し活動してくださる支部パートナーを募集する運びとなりました。活動内容は上記の他に、告知や啓蒙活動などもお願する予定です。

本部サポート&メッセージ

開業サポート

・事前研修
・教材提供

開業後のフォロー

・フリーダイアルを利用し24時間体制でのサポート
・実親相談24時間対応
・アプリでの相談サポート
・アプリでの集客サポート
・里親募集セミナー資料の提供
・実親募集ポスター情報の提供

私も特別養子縁組で子どもを一人育てています。自身が養子を迎える際活動通じて、 現在の仕組み不透明さ、非効率を経験しました。我々の活動を通じて、欧米諸国と同数の特別養子縁組がおこなわれ、年間2万人の小さな命をつなぐ事を目標としています。ご共感いただいた方は、ぜひとも支部パートナーへのご参加をお待ちしています。

詳しく知りたい方へ

資料請求無料/全国で随時説明会を開催中!お気軽に参加ください。

契約に関する情報

契約形態 ライセンス
ロイヤリティ無し
自己資金150万円以上
契約期間5年
契約更新費更新料40万円
開業までの日数 30日(最短の目安です)
詳細説明フランチャイズではなく、支部(パートナー)契約のため、ロイヤルティ等、本部に継続的に支払うものはございません。

インターネット赤ちゃんポストの加盟募集要項

年齢 -
募集対象個人,法人
募集地域 北海道,青森県,岩手県,秋田県,山形県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
その他条件①社会貢献の気持ちが強い方。
②気遣いできる対人感受性の高い方
③支部パートナー(オーナー)自身一人が活動し、既存の本業事務所を利用することを想定しております。
詳細説明※熊本の慈恵病院とは一切関係ございません。

インターネット赤ちゃんポスト開業までの流れ

STEP1: まずは資料請求を

資料をご一読頂き、もっと知りたい、質問があるということであれば、説明会や個別面談を行っておりますので、お気軽にお申込みくださいませ。

STEP2: 説明会・個別面談

説明会(全国で開催して参ります)、個別面談を通じて、詳細についてご案内申し上げます。

STEP3: 代表面談

事業内容に共感いただけた方には、本部代表と面談をお願いしております。
支部パートナーご希望の方とお互いを知る場を設けております。

STEP4: 支部エリア決定

活動されたい地域を決定頂きます。

STEP5: ご契約・ご入金

STEP6: 研修など準備

特別養子縁組の制度について、実親との面談の仕方について、養親希望者との面談の仕方について、学んで頂き、団体の認定試験を受けて頂きます。

STEP7: 支部活動スタート

本部より業務の依頼を行いますが、支部パートナー様におかれましても活動をしっかりとお願いします。