40代からのキャリア設計

編集部

独立開業時の年齢分布

開業時の年齢分布をみると「39歳以下」が47.4%、「40~49歳」は28.4%(※日本政策金融公庫調べ)となっています。一般的に年齢を重ねるほど収入も増えていきますが、その分住宅ローンや養育費などの支払いもあり、人生設計を考える上でも徐々に選択肢が減っていくものですね。しかし今は人生100年時代、定年後のことまで考えると、40代からのキャリア設計をしていかなくてはいけない時代になってきているのではないでしょうか。

未経験・新規参入も可能なフランチャイズの活用

年齢を重ねる毎に転職活動も難しくなり、体力的にも能力的にも新しい事へのチャレンジに対して億劫になってしまうこともあるのではないでしょうか。フランチャイズに加盟のメリットとしては、業界未経験、異業種参入でも誰でもが成功できるようなパッケージになっているので、40代から独立開業し、成功されているオーナーもたくさんいます!