エリア・ザーになれる

編集部

エリアフランチャイズとは、特定のエリアで展開する権利を本部が企業に与える制度のことです。
エリアフランチャイジーになれば、本部機能の一部(そのエリアでのスーパーバイザーとして巡回指導や定期研修など)を担うことがありますが、こうした制度は、その土地に詳しいオーナーが本部機能を持ったほうが店舗展開の効率がよくなるという本部側の理由があるようです。

エリアフランチャイザーになるメリットは、本部と同様、そのエリアの加盟店から加盟金やロイヤリティを得ることができるということです。

フランチャイズ事業を柱としたい企業の方などは検討してみてはいかがでしょうか。