エックスモバイル最大の魅力「継続手数料」とは?

フランチャイズWEBリポート運営部 |2018.01.17
エックスモバイルのフランチャイズに加盟されたオーナーの写真

格安スマホ業界の中で、加盟店数・店舗数No.1の実績を持つエックスモバイル。そんなエックスモバイルの代理店になることの最大のメリットが、「お客様の通信費の15%が毎月手数料として入ってくる」、ストック型の経営ができる点。

今回は、そんなストック型経営のメリットに関して解説していきましょう。

事業主の多くが抱える収入の悩み

独立開業をしたり、新規に事業を始める際、どうしても考えなければならないのが、いかに安定した収入源を確保するか、ということです。特に個人事業主の場合、これまでは属していた会社のブランドで、ある程度の信用は獲得できていましたが、個人となるとそうはいきません。

場合によっては、個人は信用のない立場とみなされて法人から受託できない仕事が生まれてしまったりもするものです。ここは固いだろうと思っていた受注先が、突然発注をストップしてしまったら?毎月継続して発注してもらえるはずだった約束を、反故にされてしまったら?個人で事業を行う際に、絶対に安定して仕事を貰える、なんてことはほとんどありません。

法人であったとしても同様です。最初のうちは勢いでたくさんの受注を得られたとしても、その金鉱を掘りつくしてしまったら…。もしも競合他社がもっと強力な商品を作ってしまったら…。いつ何時、今のあなたの収入源が無くなってしまうとも限りません。

事業を起こすということは、それだけリスクがあり、厳しい戦いを迫られるものだということを忘れてはいけないのです。

安定した収入源を複数持つことが安心への近道

複数の事業を持つことで収入源を増やす

そうした悩みを少しでも軽減し、いざという時に立て直しができるようにする最も効果的な方法は、安定した収入源を複数持つことです。そうすることで、例えAという事業が上手く行かなかった場合でも、Bという事業でそれをカバーできるようになります。

そうなれば、失敗した時のダメージを減らすことはもちろんですが、新たなCやDという事業を進めるゆとりを得ることもできるはず。リスクを軽減しつつ、チャンスを拡大するために、安定した収入源を複数持つことは、絶対に目指さなければいけないステップと言っても過言ではないでしょう。

継続的な収入になるストックビジネスを持つ

そしてこの方法は、一つの事業の中でも同様の考え方をすることができます。例えば、Aという事業の中で、aという商品と、bという商品があったとしましょう。aは売れた時の収入は多いものの、得られるお金は一回きり。bは売れた時の収入は少ないものの、毎月継続して手数料が得られる。そうした場合、単月だけの売上で見ればaの方が有力な商品に思えるかもしれませんが、5年10年後を見た時、より多く稼げているのは、毎月こつこつ稼いで行けるbの商品かもしれません。

このように、売れる商品を持つことはもちろんですが、売れたあとも収入が入ってくるリピート商品を持つことで、事業目標も立てやすくなるでしょう。極論ですが、先月はたくさんの新規販売ができたから、今月はゼロでも良い、と判断できるかもしれません。複数の収入源がなければ、いくら売上が増えても自転車操業であることは変わりませんから、事業の安定性を向上させる目的で、リピート商品へ注力するのは正しい選択と言えます。

エックスモバイルは「継続手数料」で安定収入

そこで、冒頭紹介したエックスモバイルの「継続手数料」のお話です。エックスモバイルの格安スマホを販売すれば、初回契約時の手数料として料金を頂きつつ、次月以降はその15%継続手数料を得ることができます。つまり、5000円の契約を一本結ぶことができれば、次月以降は600円の手数料が、何もしなくても獲得できるということですね。

一つひとつの価格は少ないと感じるかもしれませんが、お客様は決して一人ではありません。100人と契約できれば、それだけで毎月6万円。1000人と契約できれば毎月60万円ものお金が、毎月の手数料収入として得られることになるのです。ひたすら販売にばかり注力し、売れなければその月の収入はゼロ、なんてことを防ぐことができるため、非常に安定的な事業と言えるでしょう

安定だけじゃない継続手数料+αで売上拡大

さらにエックスモバイルの場合、商品は格安スマホだけでなく、スマホ用アクセサリーの販売や中古スマホの買取など、その他の収益源も確保可能。また最近ではスマホの画面割れなどのトラブル対応に関するニーズも急上昇中です。

街を歩いていると、スマホの画面が割れたまま使っている人を見かけたことはありませんか?特にiPhoneはメーカー修理の手続きが面倒で、画面が割れたまま使っている方も多いのが現状です。そんなスマホのトラブルを気軽に修理できるスマホ修理サービスの人気が急上昇しており、格安スマホの販売以外でも収益の柱を作ることができるのです。修理技術は研修で身につけることができるので、その点も安心ですね。

法人の方の新規事業としても、個人の方の新規開業としても、どちらにもメリットが大きいエックスモバイルの事業モデル。新たなチャレンジを、できる限り安心できる環境で行いたいという人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


エックスモバイルのフランチャイズに加盟されたオーナーの写真

記事は気に入っていただけましたか?
「いいね!」で応援よろしくお願いします

新着情報をお届けします♪