インターネット販売支援 CCR 先輩オーナーの声(松尾 慎一オーナー)

開業わずか5ヵ月で売上3ケタ!副業でネットショップ運営

インターネット販売支援 CCR 代理店 松尾 慎一 オーナー

家族は妻と子供2人。金融会社に勤めていたが40代で脱サラし個人事業主として介護ビジネスに挑戦。副業を考えていた時期にCCRと出会い、未経験ながら2016年9月に加盟。わずか5ヶ月で売上3ケタを突破。本部からの手厚いサポートもあり、売上は右肩上がりと順調。

CCRを選んだ理由は副業としてピッタリなのと社長の人柄

脱サラして介護ビジネスを経営していたのですが、もっと収益を上げたくて「副業」を考えていました。副業なので、あまり初期費用もかけられないし、業務量も本業に支障をきたさないようにしたい。そんな自分のニーズにピッタリだったのがCCRでした。
ネットショップなので、パソコンがあれば始められますし、店舗を構える必要もありません。また、代理店専用の仕入れサイトがあり、モデルが着用した写真などの商材も無料で使用できるなど、本部サポートの充実も魅力でした。
それに加え、印象的だったのが、社長の人柄。説明会ではメリットはもちろんですが、「最初はなかなかうまくいかない」というデメリットまで伝えてくれたので、信頼できましたね。

CCRのネットショップ運営は未経験者にオススメ

私自身、ネットショップ運営の知識はありませんでした。ですが、実際にCCRのネットショップを初めてみると「未経験者に向いている」と思います。サイトも本部が優秀な制作会社を紹介してくれるので自分でつくる必要はありません。商品も専用のサイトから選ぶだけです。後は、仕入れた商品の写真をサイトにアップする程度。商品が売れたら、簡単な検品をして、購入者に発送するだけ。大量の在庫を抱える必要もないです。これぐらいの作業なら、誰でも簡単にできますね。

苦労したことは…

はじめの頃は、商品画像のアップや簡単な商品紹介文の作成など慣れるまで時間がかかりました。最初は3時間かかっていた作業が、今では10分できますね。あとは、商品の梱包作業が苦労しましたね。開業当初はどうも苦手で、妻に手伝ってもらっていましたが、今では梱包から発送までの作業が楽しくて仕方ありません(笑)

1日平均1000名がサイトを訪問!やりがいを感じる日々

実際に、自分がセレクトした商品がお客様に選ばれ売れていくのは、とても嬉しいですね。サイトもオープン当初は一日20件くらいのPV数でしたが、今では一日平均1000人くらいになりました。きっかけは、オープンから3ヶ月目くらいの頃に偶然仕入れた商品がヒットし、ショッピングサイトで1位になった事ですね。すると、他の商品も売れ始め、売り上げが右肩上がりに。わずか5ヶ月で3ケタを突破したのには驚きました。今ではトレンドの研究にもハマっていますよ。
あとは、やっぱり高収益なのもやりがいですよね。利益率は約50%ですからかなりの高収益経営ができています。このままのペースでいけば売上は2年以内に4ケタになるので、絶好調ですね。私が順調なのは、CCR本部からのアドバイスを素直に取り組んでいるからこそだと思います。CCR本部のノウハウの蓄積量はすごいですね。

これらも楽しんで、自分のペースで奮闘したい

家族との時間をしっかり取りたいので、土日は休み。仕事をしているのは平日の大体7時~19時ですね。私は家だと集中できないので、家の近くのアパートを借りています。もちろん、自宅でできる仕事なんですけどね…(笑)これからは、従業員を増やして、事務所も引っ越ししたいと思っています。